岡田建治のマレーシア旅 釣り堀で巨大グルーパー(ハタ)を釣り上げる

スポンサーリンク

11月に初めて行く国マレーシアに行って来ました。初めての国は、楽しみでワクワクします。2018年のカンボジアと同様にTさんとのオッサン2人旅です。

金曜日の夜中0時の便で、羽田空港を出発し、翌朝、現地時間6時過ぎにマレーシア・クアラルンプールに到着。時差は1時間なので、7時間ちょっとのフライト️でした。

◯1日目 マレーシア観光

この日は到着した朝からマレーシア観光です。

お寺周りや市内のチャイナタウン、ツインタワーやオールドタウン、マレータワーなどを周りました。

ガイドのジョイさんに、空港️から観光地巡りを経てホテルに送ってもらうプランをお願いしてました。これで1人15,000円。人数が増えるとお得になります。

 

朝イチはお寺周り。朝から200段を超える階段を登るなどなかなかハードでしたが、めったに見られない景色でかなり良かったです。

岡田建治 マレーシア観光

その後はマレータワーで記念撮影して、チャイナタウンでお土産見たり食事したり、インスタ映えポイントにオッさん2人で行って写真を撮ったり。

岡田建治とマレーシアの町並み

 

15時過ぎにホテルにチェックインした後、18時から屋台街アロー通りにタクシーで出かけて、チリクラブや、チャーハン、イカのカレー風味天ぷら、空芯菜など食べて、ビールで乾杯。

料金はカニは高かったですが、それでも1人4,000円くらいとリーズナブルでした。

マレーシア チリクラブ

ただタクシーは割と高めで、ボッタクリもあるので気をつけましょう。

 

翌日はいよいよ今回の旅の目的のひとつ! 巨大なハタを釣りに行きます。

海外の釣り
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡田建治をフォローする
【岡田建治】の釣りブログ

コメント