香港の釣り 白チヌ激闘編

スポンサーリンク
Pocket

香港での釣りのその2です。

DAIWA銀狼カップが無事に終了。
鵜澤さんが帰国した後、僕は香港に残って白チヌを狙いました。

以前から香港で釣れるという白いチヌに興味があったんです。

マイクさんたち香港の人からも、

「白チヌは引きが強くて尾長以上!」

「70センチを超える大物がいる!」

「尾長タックルを使って釣る」

「ハリスは4〜5号を使わないと取れない」

と色々な話を聞かせてもらってさらにワクワク(*^_^*)

白チヌチャレンジは2日。

釣行したのは香港の南側。
船で2時間ほど走った所で、
この辺は中国領内になるようです。

お椀をひっくり返したような地形で、
「東のハナ」や「ヤッカン」より足場が悪く、
一歩前に出ると海って磯でした。



うねりが強いこともあって目の前はサラシで洗濯機状態。

さらに横風が7mくらい吹付け、潮も真横にひっついてくる当て潮。。。
初めての僕には、かなり難しい場所でした。

日本から用意してきた竿は
『DXR 1.75号』

この竿ならそこそこの尾長でも勝負できます。
道糸2.5号、ハリス3号という
四国西南部の尾長狙いのタックルで挑みました。

結果は、初挑戦でかなり難しい状況だったけど、
マイクさんたち香港の釣り人さんがサポートしてくれて、
2回ヒットさせることができました\(^o^)/

1回目は42センチの白チヌをゲット!


このサイズでもかなりパワフルなファイトでした(*^_^*)

そして夕方。。。大物がヒット!

尾長のような突っ込みで根に持って行かれてラインブレイク(^^ゞ
噂以上に強烈なファイトでした!

この1匹が悔しかった〜〜

「絶対に釣ってやると!!」と燃え上がって、
香港に帰って香港のDAIWAで『メガデス2号』を購入!

これで翌日は白チヌに挑みました。

この日は
メガディス2号にハリス4号、尾長バリ8号という最強タックルで挑戦。

相変わらずのシケ模様の中、
ラインメンディングやマキエの位置をしっかり計算。

その結果、54センチ、2.5キロの大物白チヌを釣り上げました!


「やったぞ〜!」\(^o^)/

数も出て10匹(1匹はリリース)の2ケタ釣果達成(*^_^*)

すごく嬉しかったです。

でもこれはサポートしてくれた
マイクさん、ホンさん、フゥさんたちのおかげです。

竿も出さずにサポートしてくれて、

本当にみなさんに感謝です(*^_^*)

ただ、この日、さらに大型がヒット。

手前で突っ込まれて4号ラインがブレイクしました!?

白チヌ、本当に凄いターゲットでした!
世界は広いな〜〜(*^_^*)

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海外釣行記へ
にほんブログ村

ボクのプロデュースしたウキやセレクトしたグッズが揃ったネットショップです。

ぜひご覧ください。

【SELECT SHOP OKAKEN】

shopbaner.jpg

Pocket

コメント

  1. 斑猫 より:

    SECRET: 0
    PASS: 2bb7bff838be72f5510af93abb7f0851
    荒磯カブリでの64cm、お見事です!!
    写真を見てその大きさにびっくりしました。
    西磯でも釣果が厳しいなか、さすが岡田さんですね。
    香港のチヌは大阪湾あたりの真っ黒なチヌと違って綺麗な魚です。